ズバット車買取比較

2017年02月13日

車買取 査定 メール

車買取の査定を申し込むと業者から電話がたくさん掛かってきます。でもその電話は、査定に行く日程を決めるだけなので、そこで何かを売られたりするわけではありません。

でも、仕事が忙しい人とか電話が苦手な方も中にはいると思います。


そこで、電話を100%なしにはできないのですが、連絡をメールでしてもらえるように依頼するコツをお伝えしたいと思います。

カーセンサーの場合

例えば、カーセンサーの車査定サイトだと、お客様情報を記入する項目の下の所に任意項目があります。

画像の赤で囲んでいるところです

お客様情報入力1.jpg

そこにある「連絡希望時間帯」の箇所に「メール連絡のみ希望」といった内容を書いておきます。

お客様情報任意項目2-2.jpg

中には、メールでの対応はしていない業者もありますから、メール対応業者か確認しておきます。

サービスの項目の所に「メールOK」があれば、メール対応している業者です。

車査定ネットカーチス1.jpg

これで依頼すれば、一応は「メールで連絡お願いします」という要望を出したことになります。

メールはしっかり見ているのか?こちらの要望に対してどういった対応をしてくれるのか?といったところも査定額以外の業者選びの判断材料にされるといいかもしれませんよ。


カーセンサー.net簡単ネット査定



ラベル:査定 車買取り
posted by hamaちゃん at 10:42| 車買取 査定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

車買取 自動車税

自動車税は、車の排気量によって決められています。

自家用乗用車1,000〜1,500cc以下で年額34,500円、1,500〜2,000cc以下で39,500円になります。

軽自動車税は、現在は一律7,200円となっています。ただし、平成27年4月1日以後に最初の新規検査を受けた軽四輪車は、新税率が適用され、10,800円になります。

自動車税と軽自動車税は、「4月1日時点」の所有者に1年分の納税義務が発生します。

ですから、名義変更手続きが終了していても、車の名義変更の完了が4月1日以降にずれこんでしまうと、その年度分の税金を支払わなければなりません。

その部分は、車買取業者に事前に確認を取っておきましょう。損しないためには、3月の初旬か中旬くらいには車の売却を完了しておきたいところですね。
ラベル:車買取 自動車税
posted by hamaちゃん at 15:10| 車買取 自動車税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

車買取専門店

車と言えば、中古車販売とかが一般的に思い浮かぶのですが、最近は中古車を専門に買取ると言った会社も増えてきています。

では、車買取専門店は買った車をどう現金化しているのか?
そのへんを少し解説してみたいと思います。


一番多いのは、オークションへの出品ではないでしょうか?

carsale01.jpg

オートオークションは様々な団体が、全国各地で行っていますが、参加するには会員になることが必要です。ですから、一般の方にはなじみが薄く、なんだか難しそうだなぁという印象だと思います。オークションだと全国の車販売店などが入札するので、比較的早く現金化ができると言われています。

無限 エアロ 【 フロントエアロバンパー 】 ホンダ シビックタイプRユーロ 型式 ABA-FN2 ≪ ハッチバック車専用 ≫ 未塗装 ※別途要塗装 【 品番 62511-XLR-K0S0 】


他には、海外への輸出であったり、車を分解して各パーツごとに販売したり、鉄としてスクラップ業者に売却したりするようです。かなり色々な販路を確保しているので、車買取専門でもビジネスとして成り立つわけです。

ですから、車買取店は、どんどんを買取りたいんです!ですから、一般的にディーラーの下取りよりも高い査定額を付けてくれると言われています。

車買取専門店から見積もりを取っておくと、相場も把握出来ますし、値段交渉の材料にも使えますので一石二鳥ですね。





posted by hamaちゃん at 11:00| 車買取専門店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。